吐いてから吸うこと

呼吸について。



ヨガのクラスで
よく言うフレーズが何個かあります。
その中でも、

吐く息と吸う息を丁寧に

繰り返してください





これはすごくたくさん言います。






吸う息吐く息ではなくて、
吐く息吸う息、と言うところが
こだわりです(´・_・`)!!





先日、
呼吸家の加藤先生のクラスを受けてきました。(呼吸家って、、。なんだかものすごく格があります笑)



このフレーズは、
加藤先生のこの言葉からきています。
吐く方が主導権を握ります。
実際に聞いてみて
自分が心地よかったので、
腑に落ちたので、
少しアレンジして使っています。









加藤先生は呼吸の先生です。
呼吸の仕方を教えてくれます。
仕方なんて教えてもらわなくても出来ますが、気持ち良く呼吸するための導き方、表現の仕方が私にとって、とても分かりやすくてイメージしやすいのです。
そして何より、気持ち良く呼吸出来た時の感覚はとても心地がいいです。
だから、すごく気に入っています。 






他にも
丹田を意識した呼吸。
足の裏を使った呼吸。
いろいろあります。








自分のヨガの練習に
これらの呼吸法はすごく使えます♡
あとは、これをどうにか自分なりに表現して 
もっとクラスに生かしたいです(o_o)















本も何冊か出てます。
谷川俊太郎さんは加藤先生の生徒さんだそう。読みたい方はお貸しします☺︎

laniyoga

福岡糸島のヨガクラス ヨガニドラ/ハタヨガ/ハタフロー/月巡りヨガ/オンラインヨガ

0コメント

  • 1000 / 1000