コスタリカ日記②馬のいる生活とブレスワーク

10月になりましたね。

日本は台風が続いていて大丈夫かな。

こちらはいま雨季なので、

夕方から夜に地響きがするくらいの雷と

雨がよく降ります。



そんななか、ミッションコンプリート!!

お世話になっているKokoさんの愛馬🐴

ナランハに乗せてもらいました。

最高。

私は馬が好きなので大学では馬術部に入っていて、ここに来た理由の半分くらいはこのナランハに会いに来た!と言っても過言ではないくらい!!




コスタリカの生活も、はや4週間

最初は地球の裏側まで来ているんだから

あれも吸収したいし、これも学んでみたい。

あそこにも行きたいし、あの人とも話してみたい、と気持ちは焦っていましたが。


ここジャングル生活では良くも悪くも予想外なことがたくさん起きるし、思うように事が進まないことがたくさんあります。

なので、自分の中で毎日1つ新しい事やしたい事が出来ればOK!ということにして、ゆっくり焦らず日々を過ごす事を心がけています。



そんな中最近はヨガに加えて

ブレスワークのクラスに通っています。

写真のようにいろいろなプロップス(補助道具)を使いながら横になって、あとは、先生の誘導と音楽を聴いて呼吸するだけ。


私は今までに7回受けたのだけれど、

まだどんなクラスかどう説明をしたらいいのかよく分からないなぁ。

ただただ自分の呼吸が身体のすみずみにまで染み込む感覚がとても心地いいです。

(吸う息をおへその奥下から始めて胸から肋骨の間まで深くわたらせておでこ第3の目まで上げて、吐く息を後頭部を通って首から肩へそのまま背骨を通って尾てい骨からかかとまで落とす、というイメージ)


先生の誘導はあるけれど、とにかく自分の身体と呼吸を使って自分にとって何が心地いいのか、どうしたら心地よく呼吸ができるのかを意識や身体を動かしながらひたすら探究する約2時間のクラス。

とても地味な作業なので、途中で集中力が途切れて眠ってしまいそうになることもあるし、呼吸という乗り物に乗って自分のエネルギーが何倍も何十倍にも膨れ上がって自分の身体の細部や末端まですり抜けて巡る感覚があったりと毎回違います。

深い呼吸は筋肉や神経系にもアプローチ出来るため、いろいろな感情が溢れ出てきたり思ってもみない事を思いついたり、身体の感覚にもたくさんの変化が現れます。


私は自分の感情や意識、そして身体(筋肉や内臓も含めて)の関係を探求するのが今の趣味みたいなものなので🧐、アーサナのない呼吸だけに集中するこのクラスはこれまた興味深く、またヨガの練習にも繋がるなぁと思いしばらく続けてみようと思っています。



興味ある方はKokoさんの記事を見てみて。

(Kokoさんはこのブレスワークや瞑想、ヨガの先生をコスタリカでされています。)




そして先日は、
日本から遠く離れたこの地で、世代を超えて久しぶりに日本人同士のおしゃべりに花が咲きました💛
ノサラ在住Kokoさん(左)とホンジュラス在住のyunaちゃん(真ん中)
ホンジュラスはコスタリカの隣の隣の国。
知らない国のヒトたちの話や文化の違いにまだまだびっくりしたり、それぞれの仕事への熱い思いを聞いたり、、、と話が尽きなくてとても楽しい時間でした。





さて、
今月はどんな事が起こるかなー

どこに行っても馬のいる生活が
しびれる。。。

laniyoga

福岡糸島のヨガクラス ヨガニドラ/ハタヨガ/ハタフロー/月巡りヨガ/オンラインヨガ

0コメント

  • 1000 / 1000